Active Toy-gun Players Foundation

タクティカルシューティングマッチ

  • 躍動!スピード!正確性!

ATPFとは、躍動・スピード・正確性をコンセプトに、実銃で行われているシューティングマッチを、日本のトイガン用にアレンジしたシューティングマッチです。

ATPFは、1997年よりエアソフトガンによるアクションシューティングの確立を目標に設立され、競技の運営・安全な使い方の推進をおこなっております。

競技の内容は、ネットワークを利用して、統一ルール企画での競技の実施・総合成績の発表・相互の情報交換を行なっています。エアーガンの安全で楽しい遊び方の提案をしています。あなたも、一緒に楽しんでみませんか?

★ATPFシューティングマッチ開催スケジュール Edit

※開場の都合上、日程変更がある場合、新規参加者募集停止している場合がございますので、掲示板でご確認ください。

★法律とシューティンマッチにおける自主基準

改正銃刀法 Edit

平成19年2月20日完全施行されました改正銃刀法により、室温20℃~30℃の時、6mmBBで約0.98Jを上回りますと、準空気銃となり、1年以下の懲役もしくは、30万以下罰金に処せられます。法律を遵守して、安全に楽しく、遊びましょう!

自主基準

全ての部門において、0.8J以下です。パワーソースは、いかなる条件でも、0.8Jを上回らないことが条件です。また、ハンドガン(拳銃タイプ)の主要部品を金属化したエアガン(フルメタル・ハーフメタルハンドガン)は使用できません。尚、18歳未満の参加につきましては、都道府県条例と照らし合わせ、会場責任者と、保護者の理解・指導の上、ご参加下さい。(詳しくは、参加前に各開催地へお問い合わせください)